40代の美白ケア オイリー肌のためのおすすめスキンケア

MENU

40代の美白ケア オイリー肌のためのおすすめスキンケア

若いころからどうしてもお肌が脂っぽくなりやすく、
洗浄力の強めのクレンジング剤やさっぱりする洗顔料、またさっぱり系の化粧水をこれまでつかってきていませんか?

 

スキンケアの後ではさっぱりすっきりしても、30代から肌の皮脂量が減少し始める40代のお肌では、
これらのスキンケアが皮脂の落としすぎになっている場合があります。

 

そうすると、知らず知らずにお肌がいつも乾燥している状態に。
するとますます肌が乾燥を防ごうと皮脂を分泌すると言う悪循環が起きてしまうのです。

 

この悪循環を断つには、クレンジングを優しい洗浄力のミルククレンジングにかえ、洗顔ですすぎすぎ・洗い過ぎに注意します。

 

化粧水も「さっぱり」から「しっとり」にかえてみてください。
今までとはちょっと違った基礎化粧品たちですが、40代のお肌が求めているのは保湿です。

 

化粧水の後、整肌効果のある美容液を使ったりして、クリームを少量つけお肌に油分のバリアを作ってあげます。
そうすることで余分な皮脂を分泌しなくなるのです。

 

さらに、美白ケアをしていて気になるのは、年々くすんで見える小鼻のまわりの黒ニキビや角栓のつまり。
黒いホツホツからイチゴ毛穴などと呼ばれるものです。

 

このような場合、角栓のたんぱく質を溶かす酵素洗顔を行うと改善する場合があります。

 

加齢と共にどうしても肌に弾力が失われ、毛穴は開き気味になります。
お肌のキメを整えるビタミンC誘導体の入った美白美容液や栄養クリームを使い表面を整えていきましょう。

 

 

 

 

 

美白化粧水ランキング