40代の美白ケア 乾燥肌のためのおすすめスキンケア

MENU

40代の美白ケア 乾燥肌のためのおすすめスキンケア

乾燥からお肌を守る保湿はスキンケアの基本。
そして加齢によってあらわれるトラブルを改善するにもこの保湿ケアはかかせません。

 

40代に入ると、年々肌の調子が悪い日が多くなったり、
今まで使っていた基礎化粧品が急にあわなくなったりと、これまでになかったお肌の変化を感じる人も少なくないのではないかと思います。

 

健康なお肌の表面の角質層には通常約20%の水分が含まれていると言われます。
これよりも水分が少ない状態を乾燥肌といいます。
30代からお肌の水分量に加え、皮脂量も減少してくるため、乾燥肌になりやすいのです。

 

年齢と共にどうしても減少してしまうお肌の水分量を増やしていく、とっておきの美白ケア、
それは角質の中にあるセラミドを増やしていくお手入れです。

 

美白ケアで使う美白化粧品には、セラミド入りのものは数多くあり、探すのに困るということはないでしょう。
どうしてセラミドがよいかと言うと、
角質の水分量の80%にあたる成分で角質にとどまりお肌の表面をうるおし整えてくれるからです。

 

セラミドは脂質なので水には溶けません。
水と配合してミルフィーユのような層をつくり、水分と水分の接着剤になるのです。

 

セラミドも加齢とともに減少し体の内側から作り出すのはとても難しいのですが、
化粧品からの補給がとても簡単にできる成分で、その保湿効果も使うとすぐに感じられるのが特長です。

 

セラミドにもさまざま種類があります。

 

本当に効果のあるものを探すには、お値段も3000円以上を目安にして選ぶと良いと言われています。

 

 

 

 

 

美白化粧水ランキング