20代の美白ケア 敏感肌のためのおすすめスキンケア

MENU

20代の美白ケア 敏感肌のためのおすすめスキンケア

敏感肌の原因は、もともとお肌の乾燥からといわれます。

 

お肌の表面が乾燥すると雑菌や外からの刺激にもろくなってなり、
そのためお肌の炎症がおきて慢性化してしまうため。

 

医学的には「敏感肌」と言う言い方はないそうですが、
日本人女性の8割が自分は敏感肌だと答えるほど、悩む女性たちは多いのです。

 

特に20代は、本格的にメイクを始めたり基礎化粧品を使い始めたりする大人肌への仲間入り。

 

毎日お肌を清潔で、なおかつ潤いある状態に保つようにするスキンケアを毎日行うことが大切です。
これはメイクをちゃんとおとし、洗顔し、化粧水で保水、乳液化クリームで保湿をするという4ステップ。

 

敏感肌ではこのステップを、お肌を決して刺激しない化粧品で行うことが大切です。

 

特に20代の敏感肌で、美白ケアのための大人肌のスキンケアを身につけるには、自分の肌に合った化粧水を選ぶこと。

 

ピッタリの化粧水を見つけるには、ちょっと時間がかかるかもしれないけど、
これがキマるとお肌の調子も落ち着いて、自然と美白成分も浸透しやすくなるのです。

 

なぜ化粧水が大事かと言うと、洗顔後のお肌に化粧水が入っていかないと、
敏感肌の原因となるお肌の乾燥がますます進んでしまい、敏感肌が根本的に改善されないのです。

 

無香料、無着色、保存料(パラゲン)フリーなどを選んでお肌に刺激になるものを極力避けましょう。

 

また肌にしみないものを。値段に関係なく、使ってみて肌の調子がよくなるものがあなたの肌に合っているものです。

 

 

 

 

美白化粧水ランキング