美白豆知識―40代のお肌と活性酸素

MENU

美白豆知識―40代のお肌と活性酸素

活性酸素とは、私たちの体の細胞を強力にさび付かせる、悪玉の酸素。

 

リンゴを包丁で切るとその表面は時間がたつと茶色くなりますよね。
これはリンゴの切り口が酸素に触れて酸化したしたためです。

 

私たちの体は生きるためにすべての細胞が酸素を必要としています。
そのため絶えず体の細胞は酸素に囲まれています。

 

中でもこの活性酸素はこの普通の酸素とはちょっと違って、
著しくほかのものとくっついて、まわりを傷つけたりさび付かせたりする酸素なのです。

 

活性酸素が体内で大量に発生されると細胞や遺伝子を傷つけたり、老化を引き起こしたりします。

 

この活性酸素によっておこるのが肌老化です。
だれも私たちが生まれたての赤ちゃんのお肌を維持できないように、お肌の老化は生まれた時からおこります。
加齢と共にこの活性酸素が、シミ、シワなどの原因をつくると言われています。

 

ならば具体的にどんなものが私たちの体の中で活性酸素を発生させるのでしょうか?
活性酸素の原因になると言われているのは、
紫外線や大気汚染、過労やストレス、喫煙、食品添加物や酸化した油(時間がたった揚げ物)などです。

 

常に血糖値が高いのも、体内に活性酸素を生み出すと言われていて、甘いもののとりすぎはお肌にとって良くありません。

 

もちろん私たちの体は呼吸をするだけで、酸素を取り込むわけですから活性酸素は発生しますが、
本来体の中にこの活性酸素を除去する仕組みが備わっています。

 

ただ30代以降になるとこの力も徐々に低下していくと言われています。

 

活性酸素を体で作らせないようにするには、原因となるものを避け、
さらに体内の活性酸素を取り除くビタミン類の食品を食べるようにします。

 

赤や緑、黄と言った天然の色素には活性酸素を取り除く効果があり、緑黄色野菜を積極的にとるのも良い方法です。

 

レバーやニンジンなどのビタミンA、アボカド、カボチャのビタミンEも効果ありです。
大豆食品も女性にとって強い味方です。

 

 

 

 

美白化粧水ランキング

美白豆知識―40代のお肌と活性酸素関連ページ

40代の美白ケア ポイント@肌老化を防ぐ徹底した紫外線対策
シミやくすみをあきらめていませんか?40代のお肌は、シミ、くすみの他に、シワ、たるみ、毛穴の開きなど、加齢によるお肌のトラブルが複合的にあらわれてきます。でもまだ間に合います!マイナス5歳肌を実現する40代のための美白ケアの5つのポイントとは?
40代の美白ケア ポイントA確かな美白成分でシミ退治
ちゃんとした美白化粧品を使っていますか?「ちゃんとした」とは、厚労省が美白成分と決めた美白に効果のある成分の入った美白化粧品のこと。多くは「医薬部外品」として美白ケアに用いることのできる化粧品です。ならば効果のある美白成分とは?
40代の美白ケア ポイントBコラーゲンでハリ感アップ↑
美白若肌のポイントはうるおいから生まれるハリ感。このお肌のハリを作り出すのが、コラーゲンです。でも加齢と共にコラーゲンは、量が減ったり変形したりしてしまうのです。マイナス5歳の秘訣はコラーゲンを増やすこと!でもならば、どうやって?!
40代の美白ケア ポイントC血行促進で、若肌促進!
お肌の血行不良に起きるトラブルの一つがくすみ。これって血流の流れが悪いために老廃物がお肌の表面に溜まってしまい、お肌の代謝が悪くなるからなんです。血行が良いお肌にするにはどうすればいいのでしょうか?いつもやりがちなNGのお手入れをしているかも!?それって?
40代の美白ケア ポイントD美白+抗酸化力のある化粧品を
シミやくすみをあきらめていませんか?40代のお肌は、シミ、くすみの他に、シワ、たるみ、毛穴の開きなど、加齢によるお肌のトラブルが複合的にあらわれてきます。でもまだ間に合います!マイナス5歳肌を実現する40代のための美白ケアの5つのポイントとは?