30代の美白ケア スキンケアと美白化粧品選びの5つのポイント

MENU

30代の美白ケア スキンケアと美白化粧品選びの5つのポイント

海外大手化粧品会社が女性500名に「お肌の衰え」についてアンケートを行いました。

 

すると、実際に女性たちがお肌の衰えを感じた年齢は「29歳」。
30代に入る手前で、多くの女性たちが自分のお肌の変化を感じているんですね。

 

お肌の弾力やハリ、また透明感などが20代に比べると少しずつ確実に衰え始めます。
お肌の調子のいい時が20代の時よりも少なくなっていると感じることはありませんか?

 

30代の美白ケアは本気の美白。
実は40代に入るとあれよあれよという間にシミは増えていきます―これ、本当です。
40代に入ってから後悔しないために、30代で徹底的に本気でシミ対策を行っておきましょう。

 

30代のお肌はシミがところどころにポツリポツリとあらわれ、うっすらとしているものが多いもの。
このうっすらとしたシミこそ美白化粧品の効果が期待できます。
このシミは対処しておかないと次第に濃くなり大きくなっていくのです。

 

そこで30代のシミ対策のポイントは2つです。

 

肌のシミを予防するお手入れ
シミを薄くしていくお手入れ

 

30代から積極的に取り入れたいのは、お肌のターンオーバーの仕組みを借りてシミを排せつしていくお手入れです。
美白成分のちゃんと入った美白化粧品を使ってシミ対策をしていきましょう。
20代ではあまり手に取らなった美容液やクリーム使いもポイントになります。

 

30代の美白ケアの5つのポイントとは…

 

ポイント@ うっかり日焼けを徹底予防
ポイントA シミを予防する
ポイントB ターンオーバーの力を借りて美白
ポイントC 保湿力を高める
ポイントD 女性ホルモンとうまく付き合う

 

仕事に家事に子育てに頑張る30代の美白ケアを後押しする5つのポイント。
そんな30代のお肌におすすめの美白化粧品情報も参考にしてくださいね。

30代におすすめの美白化粧品シリーズは?

【デルメッドのホワイトニングシリーズ】
デルメッド

 

デルメッドは、美白のパイオニアと呼ばれる三省製薬という製薬会社が生み出した美白化粧品のシリーズです。
「増えて濃くなる」というシミの変化を感じたらはじめてほしいというのが「売り」。

 

このシリーズの特徴はなんといっても徹底してシミを抑制する美白ケアです。
シミそのものを解消するというのではなく、シミをお肌に作らせないというシミ抑制の美白ケアです。

 

「ピュールブラン」という天然由来の複合成分がお肌に浸透してメラニンができる前に3段階で生成をブロック。
スキンケアのすべてのラインにこのピュールブランが配合されています。

 

ですから、朝のスキンケアで使うことで、日中浴びる紫外線によるメラニン生成を抑え
、さらに夜のスキンケアでも使うことで、美白成分がさらに浸透してメラニンを排せつしやすいお肌へと変えていくわけです。

 

特に30代のお肌のための美白+保湿ケアのためには、デルメッドの美白美容液、ホワイトニングエッセンスがおすすめです。

 

お肌の保湿も促しながら美白するというもので、保湿を促すコラーゲンと同時に、
マテ茶エキスと独自に開発したピュールブランという植物由来の複合成分が徹底的にメラニンをつくらせない仕組みをお肌でつくります。

 

この美白+保湿ブロックで、シミの原因となるメラニンを肌にこれ以上つくらせないようにしてくれるんです。

 

最近ではシミを消すと言われる美白成分ハイドロキノン配合の化粧品が人気ですが、
妊娠中では、ハイドロキノン入りは避けたほうがよいと言われています。

 

デルメッドのホワイトニングシリーズにはハイドロキノンの配合はありません。
30代の女性がどんな時も安心して使えるシミ対策の美白化粧品です。

 

無着色、無香料、保存料パラゲンフリー。
お肌と体に優しい美白化粧品です。
使い心地はというと、うるおいながらもサラッと軽くて気持ちいいという口コミが多いです。
気になる人はトライアルを参考にしてみて下さいね。

 

デルメッド美白のおためしセット (化粧水、美容液、乳液、UVカットクリーム)6690円相当が1620円で(14日間分)

30代の美白ケア スキンケアと美白化粧品選びの5つのポイント記事一覧

 

30代だからこそ毎日の生活の中で気を付けてほしいこと、それは紫外線予防です。紫外線を浴びるとお肌は外からの刺激を防ごうとしてメラニン色素を生成、お肌の表面を覆ってお肌の内部を守ろうとします。できたメラニン色素は、お肌のターンオーバーという再生機能によって、一か月もするとお肌の外へと排せつされていきます。メラニン色素は褐色をしているところから、排せつできなくなって目に見えて現れてくるのが、「シミ」や...

 
 

美白化粧品の主な効果とは、シミを抑制する力です。シミそのものをなくしたりするものではありません。ですからじっくりと時間をかけて美白化粧品を毎日のスキンケアの中で使うことで、シミの素メラニンをお肌の外へし、シミをなかったことにすることはできます。そこで30代が取り入れるとよい美白ケアとは、朝のスキンケアでシミ抑制の美白化粧品を用いてスキンケアを行っていくこと。一日の活動の内に浴びる紫外線のダメージを...

 
 

美白ケアでのシミ対策のもう一つのポイントはシミを排せつしやすいお肌を育てていくこと。例えば、ダイエットでは一日に摂るカロリーの量を控えて、運動などで体の中に溜まってしまった脂肪をできるだけ燃焼させていきますよね。シミ対策の美白ケアのしくみもこれとよく似ています。メラニンをつくらせないお肌にしていくのと並行して、メラニン色素をお肌の外へ外へと追い出していくのです。メラニンの排せつはお肌の持つ天然の力...

 
 

30代に入るとお肌が部分的に、またお顔のお肌全体が、季節に関係なく乾燥しやすくなります。これってなぜかだかご存知ですか?実はこれ、お肌の中でうるおいを保つ成分が30代をすぎたあたりから、お肌の中から失われていくからなんです。加齢の影響で年々少なくなる成分は、例えばお肌の弾力を保つ働きをするコラーゲン。ほかには、600倍もの水分を蓄える力を持つヒアルロン酸。さらにコラーゲンをつなぐゴムのような役割を...

 
 

30代は責任ある仕事や結婚・妊娠・出産など、女性のライフサイクルで最も変化の多い年代。これらの人生の出来事は常に喜ばしいことですが、新しく体験するものばかりでストレスになることも。女性らしさをつかさどる女性ホルモンはとても繊細。妊娠・出産によるホルモンバランスの変化と共に、ちょっとした生活のストレスにも影響を受けてバランスを崩すことがあります。この女性ホルモンのバランスの乱れ、これが実はシミと関係...