一日美白肌をキープする!夜のコツ

MENU

一日美白肌をキープする!夜のコツ

*クレンジングと洗顔の大切さ 
美白美肌の基本は一にも二にもお顔の洗浄です。
それはきちんと汚れを落とすということ。
なぜお顔の洗浄が大事かというと、汚れを落としてお肌の表面のきれいになったお肌は、
さらに新陳代謝を促すことができるからです。
この新陳代謝によってシミの素メラニンを排出しやすくするのです。

 

夜のスキンケアのステップは、メイククレンジングから始まります。
朝から外気と紫外線を浴び、メイクなおしを何度か繰り返したお肌をクレンジングで洗浄し、表面の負担を取り除いてあげましょう。

 

美白ケアのクレンジングにおいて重要なことは「洗いすぎないこと」と「こすらないこと」です。

 

お肌をこすったりする肌の摩擦が、かえって刺激となってメラニンを生成してしまうことがあるのです。
洗顔と同様、長い時間クレンジングをお肌の上に置いておくのはお肌の負担になりなります。
メイクとクレンジングがなじみ、ふっと手の指の感覚が軽くなってきたら洗い流しましょう。

 

洗顔は朝のスキンケアと方法は同じです。
クレンジング後に必ず洗顔を行います。
クレンジングでとれない毛穴の汚れを洗顔の泡で優しく取り除いていきます。

 

*シミの集中ケア
洗顔が終わったお顔を鏡でのぞいてみてください。
30代を過ぎたころから表れてくるのがシミ。
うっすらと1ミリから3ミリのシミが頬骨あたりにできていませんか?
夜はこのできてしまったシミを薄くする絶好のお手入れの時間です。

 

方法としては、洗顔後化粧水でしっかりと保水したお肌に、部分用シミ美容液を付けていきます。
これはシミを薄くする美白成分が入ったもので、眠っている間にシミを改善しようとするものです。
「アルブチン」「ビタミンC誘導体」「ハイドロキノン」などが代表的な美白成分です。

 

それぞれの美白美容液の使用方法に基づいて、これらを気になるシミにつけていきます。
薄くできはじめたシミほど、美白ケアでの早めのお手入れが功を奏しますよ。
シミが薄くなるのは、お肌の新陳代謝と重なっているので、早くても1か月はかかります。
焦らず1か月、3か月、半年と続けることで美白の効果を実感できると思います。

 

*クリームの力
一日活動して疲れたお肌をいたわる意味で、乾燥気味のお肌や敏感肌などで使うとよいのがクリームです。
美白+保湿系のクリームがおすすめ。
クリームは夜のお手入れでスキンケアの仕上げとして、こっくり落ち着いた状態にしてくれます。
それはクリームがお肌のバリア機能を高め表面を守ってくれるから。
一年を通してもっちりしっとりしたお肌は美白肌の土台です。

 

美白肌つくりのためのクリームは、保湿を目的とした「セラミド」入りや美白成分の入ったものに加え、
お肌の炎症を取り除き落ち着かせる成分の入ったものもおすすめです。
眠っている間にお肌の炎症をとり、肌をリセットしてくれます。
キメも整うのでお肌の透明感が増していきます。

 

クリームは薄くつけることがポイント。
クリームを顔のお肌に直接付けず、手のひらで温めてから付けてみてください。

 

手のあたたかさでクリームの伸びがよくなり、薄くつきますよ。
仕上がりもべっとりしません。

 

*ぐっすり眠るとお肌にいい
夜のスキンケアの終わりはぐっすり眠ること。
朝から行ってきたスキンケアの総仕上げです。
これは天然のエステと言ってもいいかも。

 

眠っている間にお肌は再生されていきます。
夜の10時から夜中2時までがお肌の新陳代謝の行われる時間と言われています。
いろいろなライフスタイルがあるのでなかなか10時には眠ることができない人もおられると思うのですが、
12時までには眠るようにするとよいでしょう。

 

それができなくても6時間の睡眠は確保するとよいと言われています。
寝始めた3時間に、肌の生まれ変わりを促す「成長ホルモンが」が分泌されると言われていて、その間に質の良い眠りを取ることが理想です。

 

 

 

 

美白化粧水ランキング

一日美白肌をキープする!夜のコツ関連ページ

一日美白肌をキープする!朝のコツ
多くの女性たちのスキンケアは一日2回、お出かけ前のスキンケアは一日を始めるお肌の重要なステップ。美白肌キープのために朝のスキンケアで取り入れるとよい3つのコツをお話します。それは洗顔、朝の美容液、そしてもう一つは?
一日美白肌をキープする!昼間のコツ
昼食時やお昼休みを使って、朝の美白肌を夜までキープしていきましょう。お昼ですでに朝のメイクが少し崩れかけている人もいるかもしれませんし、ちょっと乾燥気味の人もいるかも。そこで、お肌をリセットするメイクなおしについてお話しします。
一日美白肌をキープする!日中気を付けるとよいこと3つ!
日中にできるちょっとした美白肌キープの習慣をお話しします。家事や仕事と日中の活動は様々ありますが、環境や体の変化によってお肌の調子もかわります。美白肌をキープするために日中気を付けるとよいこととは?